先輩社員の声

   
アスペックで活躍する若い世代の先輩社員の声を通して、仕事に打ち込む姿をご紹介します
 

池田祐介 平成23年4月入社(技能職)

池田祐介 平成23年4月入社(技能職)
 
ある一日のスケジュール
07:00 (出社)
              会社で朝礼を行い、1日の作業工程と天気予報を確認
07:30 (現場へ)
08:00 (現場作業)
              駐車場舗装工事でアスファルトフィニッシャを操作して
              アスファルト合材を敷設
12:00 (昼食)
13:00 (現場作業)
17:00 (帰社)
18:00 (帰宅) 
   
高校の授業で道路舗装について学び、この会社に関心をもち、職場見学をさせてもらいました。
見学の際、天候に左右されることなく、社員のみなさんが協力して作業をしている姿を見て感動
しました。
道路は私たちの生活に欠かせないものです。
私達が安心して道路を利用できるのは、道路舗装に従事する方々が、厳しい環境の中でも頑張って
働いているからです。
そして、自分自身もこの会社の一員となり、道路を造りたいと思い入社しました。
 
社会人になって感じたことは、時間を厳守することです。
入社したての頃はわからないことばかりで、スコップ作業も満足にできませんでしたが、最近は
フィニッシャを操作し、現場で合材の敷設作業をすることもあります。
また、ネプラス工法という新しい側溝修繕の工法の仕事で県外に施工に行くこともあります。
 
若い人からベテランまで幅広い年齢層がいるのも、この会社の魅力です。
大変だなと思うこともありますが、厳しく指導してくれる先輩、いつでも話を聞いてくれる仲間に
支えられています。
 
 

澤田省吾 平成24年4月入社(技能職)

澤田省吾 平成24年4月入社(技能職)
 
職場見学をした際、道路を造る仕事に、使命感とやりがいを感じました。
また、大型機械での施工作業にも興味と感心をもち入社しました。
 
土木の仕事には作業に係る免許、重機や車両の操作に係る免許が
必要とされます。
そのための講習に参加することも多く、会社からの援助もあるので、取る機会に恵まれているといえます。
機械の運転、操作の経験を積み、数々の現場経験を積んで、自分
たちがこの道を造ったんだと実感できるよう、日々作業に取り組んでいます。
 

服部修平 平成26年4月入社(技能職)

服部修平 平成26年4月入社(技能職)
 
職活動で会社のことを調べた時、舗装工事だけでなく、環境に
配慮した側溝の修繕工法(ネプラス工法)を施工している会社だということを知りました。
単に構造物を造るだけでなく、積極的に環境活動に取り組んでいるところに、興味を持ち、惹かれました。
入社後ネプラス工法に携わることになり、先輩と県外に施工に行きました。
実際に携わってみると、大変意義の大きな仕事だと実感しています。
私のできることはまだまだ少なく、怒られてばかりいますが、先輩方の温かい指導のおかげで、毎日頑張っています。
株式会社アスペック
〒381-2207
長野県長野市大橋南二丁目15番地
TEL:026-283-2051
FAX:026-284-8699

──────────────────
舗装工事中心とした土木関連事業
建設業許可番号
長野県知事許可(特-26)第17532号
──────────────────
016603
<<株式会社 アスペック>> 〒381-2207 長野県長野市大橋南二丁目15番地 TEL:026-283-2051 FAX:026-284-8699